火気厳禁のハングル畑でつかまえて

火気厳禁のハングル畑でつかまえて

声優オタクがK-POPを語るブログ

20210130/K-POP定期便(1月カムバまとめ)

皆様アンニョン。明けましておめでとうと言って良いのか微妙な2021年が到来しましたが、如何お過ごしでしょうか? 有史以来ずっと続くクソな現実に対するただ唯一の対抗手段は「絶望しないこと」、たったこれだけです。悪態をつきながら、中指を立てながらそれでも生きることを楽しみましょう。近くて遠い、遠くて近い彼の半島に想いを馳せつつ、戒厳令下の新大久保からお届けする「火気厳禁のハングル畑でつかまえて」。今夜の1曲目はEpik High「Rosario ft. CL, ZICO」です。

 

www.youtube.com

 

「火気厳禁のハングル畑でつかまえて」、今年もよろしくお願いいたします。火気厳禁です。

元日からSM TOWN LIVEで完全体「Psycho」観てギャン泣きセラピー状態。ウェンディ良かったね……。まだ心配ではあるんだが……。

あとこないだ3時間くらいツイキャスでの配信もしましたね。酒啜りながら色々喋って最後の方謎に心臓が痛くなってましたが(笑)、2020年のK-POPを振り返りました。あれだけ時間使ってしまったので「K-POPにおける事務所の話」とか基礎知識的なところをフォローすることが出来ませんでしたが、とりあえず「こんなん流行ってましたよ」というのはざっくりさらえたかなと。コメントでも「洋楽っぽい」とか「HIPHOPとの類似性」とか頂いてましたし、今回語り切れなかった色んなこともどこかで喋れたらいいなあ~~~……。どうなるか分からんけどズワンの解散前に事務所云々の話も配信出来たらいいなと思ってます。3月くらいにやるかも?

 

今回は毎月恒例カムバック特集ということで、火気厳禁が今月聴いた新譜をご紹介していきます。

1曲目はEpik Highで「Rosario ft. CL, ZICO」。3人組ヒップホップユニットのEpik Highによるアルバム「Epik High Is Here 上」からの1曲です。この曲にはCLとZICOが参加していますが、アルバムには他にもHEIZE、CHANGMO、Nucksalなどが参加。超豪華で勿論全曲良いので是非。

 

グループアーティスト

(G)I-DLEは「화(火花)(HWAA)」をリリース。ウギ!!!! 髪どしたん!!!!!!

 

www.youtube.com

 

ミニアルバム「I burn」は以前の「HANN(Alone)」の世界観を引き継ぎ発展させたようなコンセプト。今までの(G)I-DLEが持っていた壮大で厳かなコンセプトはそのままに、パワーアップして原点回帰したような印象を受けました。今回の活動曲「화(火花)(HWAA)」は 以前の記事で2020年ベストラッパーに選出(?)したスヨンが作詞作曲両方に関わっているのも注目ポイントです。メンバーのシュファを巡って一部で議論が起きてるのもなんだか大変というか、事務所側気付かなかったの?というか……

 

2014年デビューのBerry Good。契約解除前最後になるかもしれないミニアルバム「할래(Time for me)」をリリース。

 

www.youtube.com

 

軽快なギターリフが心地よいミドルテンポナンバー。契約満了の7年目を迎えるこのタイミングでのリリースということで、今後の進退についても気になるところです。

 

ウサギの覆面でお馴染み(?)のPink Fantasyもカムバック。

 

www.youtube.com

 

メンバーの1人が被り物してるでお馴染みPink Fantasy。よく見たら被り物がフルフェイスのウサギから猫の仮面になっとるやんけ! 楽曲に関しては以前よりなんとなくケレン味が減った感じがしないでもないな……。

 

3名メンバーが減りどうなるんだという感じの新人グループ・Cherry Bulletはミニアルバム「Cherry Rush」をリリース! 活動曲「Love So Sweet」……良くね……!?

 

www.youtube.com

 

前々作「무릎을 탁 치고 (Hands Up)」、昨年夏リリースの前作「알로하오에 (Aloha Oe)」とコンセプトが迷走気味だったチェリバですが(是非聴き比べてください)、今回は王道っぽいコンセプトにひとクセある楽曲でカムバックを果たしました。オーセンティックなK-POPっぽさもありつつ音数の少ないイントロから徐々に音のレイヤーが積み重なっていく展開がなんともクールで中毒性のある「Love So Sweet」だけでなく、アルバム収録曲「Fellow Me」なども非常に良い仕上がりです。デビュー当初からこれやってたら3人抜けずに済んだのでは……。

この曲の間奏とレッベル「Dumb Dumb」繋げたマッシュアップありそう。

 

イロモノかと思いきや着実にキャリアを重ねているDreamCatcherもカムバック。

 

www.youtube.com

 

相変わらずのアグレッシヴなロックサウンド。いまいち界隈でのポジションが掴みづらいグループでしたが、今回リリースのミニアルバムは前作の倍くらい売れてるらしくファンダムの規模が拡大/組織化が進んでいるのかなと。そしてやはりMVにかかってる金額が毎作ちょっとずつ増えてるような……? 今作得にクオリティパないっすね。

 

そしてなんとIZ*ONEがまさかの新曲をサプライズリリース!!

 

www.youtube.com

 

しかもディープハウス系!!!!!!!! 最高!!!!!!!!!!!!!!!!!

他に言うことは何も無いです(笑)。ていうかUNIVERSEアプリどうなるんすかね……、対抗サービスWeverseがV LIVEと合体するとかなんとか言う話も複雑であんま理解出来てないのとUNIVERSEが提供予定のサービスに問題があって炎上してたりとかであんまり好意的に見れない部分があるんですが、なんにせよ安心してアイドルを追えるプラットフォームになっていってほしいです。(てか今のV LIVEのままで良かったやんという……)

 

ソロアーティスト

元ワンガ・Yubinが「PERFUME(향수)」でカムバック。

 

www.youtube.com

 

カムバックごとに異なるイメージを完成度の高いパフォーマンスで着こなす、変幻自在なアーティストという印象のユビン。今回はレトロなディスコ楽曲。随所にHIPHOP的なアプローチも見られて面白いです。

 

プデュ出身ソロ歌手・Alexaがバラード曲「오랜만이야 (Never Let You Go)」をリリース。

 

www.youtube.com

 

やはりAlexaと言えば攻撃力高めのオラオラなEDM楽曲のイメージがありますが、今回の曲では普段聴けない繊細な歌唱と冬っぽい感傷的なヴァイブスが味わえます。

 

I.O.I出身の歌姫Chung Ha(チョンハ)様はアルバムリリースを前に先行シングル「X(歩いてきた道に花畑なんてなかったんです)」を公開。 

 

www.youtube.com

 

こちらもバラード。今までのキャリアや人生を振り返るような内省的な歌詞と、静かなトラックが染み入る1曲です。

 

ベテランソロシンガーIUもカムバック。今月女性ソロシンガーのカムバ多いな。

 

www.youtube.com

 

エレクトロ要素の強いトラック、「変わり者の友人に宛てて書いた」という歌詞は以前リリースの「eight」と同じく2年前にその生涯を全うしたIUの親友・ソルリに向けた詞なのだろうなと推測せざるを得ません。来るべき春に向けた暖かな曲です。

 

そしてこの人もカムバック!! HyunA!!

 

www.youtube.com

 

曲調自体はムーンバートンの要素も入ったEDMで昨年リリースのHYO「DESSERT (Feat. Loopy, SOYEON (G)I-DLE」などと似た感じですが、コンセプトのぶっ飛び加減は流石ヒョナ。といったところでしょうか。ティザーの時点でエロい絵でしか観たことないようなスイムウェア着ててビビったもんな……。あとサムネにガッツリバックダンサーの乳首映ってるけどYoutubeって乳首映るとBANされるんじゃなかったっけ? 大丈夫なのか?

 

最後はSusan(수잔)の「Eros」。例のごとくYoutubeのオススメで知ったアーティストなのですが、

 

www.youtube.com

 

「Susan 韓国」とかで検索かけても日本語でのアーティスト情報がまったく出てこねえ……! そしてSpotifyにもいねえ!! youtubeで聴ける他の曲も聴いてみた感じSSWっぽいんですが詳細不明です。とりあえず曲が良い。

 

www.youtube.com

 

今月の火気pick : SATURDAY - Only You

 

www.youtube.com

 

火気厳禁激・激・激推しグループSATURDAYがカムバック!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! おめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

このカムバックのためにクラファンやってたりしてて世知辛い世の中だなあ……課金するか……と思ったら海外からのドネーション不可でした。何故??????????????????

とまれ、曲に関しては従来のセロデイちゃんのコンセプトから少しだけツイストした爽やかキュートな印象を受けました。可愛い。

ヴィジュアルに関しても最高。何が良いってユキのハイトーン金髪よ。

上にも書きましたがこんな世の中で中小事務所のB級ガールズグループ(失礼ですが)はめちゃくちゃ苦境に立たされているので、この記事読んでる人は上のMVを最低3回は観てくださいね。頼むッッッッッッ…………………………!!!!!

 

あとitzyの英語ver.曲とかママムの日本語ver.曲とかも聴きました。ZEPETOってそんなに海外人気あんの……?

 

さて当ブログで紹介した全K-POP楽曲をまとめたプレイリストと、

 

 

 

最近2ヶ月の新譜をまとめたプレイリストを公開中です! 是非ご活用くださいませ。

 

 

 

ということで、今回はこの辺で。次回は最近聴いたHIPHOP特集を予定しております。それではアンニョン~~~。