火気厳禁のハングル畑でつかまえて

火気厳禁のハングル畑でつかまえて

声優オタクがK-POPを語るブログ

20210901/少女惑星探訪記(ガルプラ特集 #4)

混迷の宇宙時代を生きる、混迷の現代宇宙人の皆様、ご機嫌は如何でしょうか。宇宙船地球号は今日も公転すれど好転せず。凍える夏を過ごす我々は、空の向こうに希望を託して無線通信でマジカル・コネクション。並行宇宙のヴィヴィアン・ガールズよ、応答せよ! ソウルは、香港は、東京は萌えているか? ということで今夜は『Girls Planet 999』特集第4回。初めに紹介しますのは課題曲にもなっていたこの曲、BTS「MIC Drop」です。

 

www.youtube.com

 

皆様アンニョン。プラネットガーディアンの火気厳禁です。今夜は『Girls Planet 999』特集ということで、先々週と先週に渡って放送されました3,4話の感想を書いていきます。全部書くと長いので推しがいたグループのパフォーマンスをメインに書いていきますのでその旨ご了承ください。

 

CONNECT MISSION概要

3,4話で展開されたのはCONNECT MISSIONと題されたこの番組初のミッション。概要としましては、

  • 3人1組のセルを3つ組み合わせ、1つのチーム(9人)を結成
  • 課題曲を選択し、同じ曲を選んだチームと対決
  • チームバトルで勝利すると獲得票数が2倍に(ベネフィット)
  • 男性グループの楽曲(EBS)を選んだチームは3チームで対戦、ベネフィットは3倍

といったもの。現状得票数が少ない練習生でも、チームが勝利すればなんとか1回目の投票結果発表では残留出来るかもしれないというミッションとなっています。そのため個人の努力は勿論チームワークや短い期間で結束出来るかどうかなどもチェックされるミッションです。

では早速火気厳禁の印象に残ったパフォーマンスの紹介に入りましょう!!

 

자꾸 보고싶넹(今すぐ会いたい♡) - YES or YES

www.youtube.com

推しのホジウォン、イーリマンがいるチーム・자꾸 보고싶넹の「YES or YES」。初っ端キリングパート(一番の見せ場)が来る楽曲ですが超ビジュアル担当ホジウォンによる破壊力満点パフォーマンスで心をがっちり掴み、そこからシームレスに各メンバーが可愛いながらもハイレベルな歌唱を披露。最後まで観客を惹きつけました。イーリマンちゃんのお団子ヘア可愛すぎんよ……、あと他の練習生と並ぶとちょっと身長低いのも萌えますね……。っていうかこのパフォーマンスが一番最初ってどんだけレベル高いんだよ。対戦相手のチームにはキム・ドア、岸田莉里花などこれまたコンセプトに合う感じの練習生が多く互角な戦いでしたがこのチームが勝利!! おめでとう!!

 

Plan Girls - How You Like That

www.youtube.com

TOP9のツァイビーン、(元?)CLCユジン、川口ゆりな、シェン・シャオティンなど下馬評の高い練習生が多いグループ・Plan Girls。その面々に加え稲葉ヴィヴィアンもいる! ということでご紹介。前回の記事で「BLACKPINKを9人でパート分けるの無理あるだろ……」と言いましたがやっぱ若干偏りあるような……。ツァイビーンの冒頭のミスも残念でしたね~。彼女多分まだ脱落しないと思うのでこれからのステージで挽回して欲しいところです。このステージで特筆すべきなのはCグループの夏研(黒髪ぱっつん)のラップですね。あのアピアランスというか身のこなしとラップのデリバリヤバいっす。ヴィヴィアン氏極端にパート少なかったけどメンターに褒められてたしこのチーム勝って得票数2倍だから残ってて欲しいな~~~。

 

Crown - FIESTA

www.youtube.com

こちらはカンイェソ、坂本ましろちゃんがいるチーム・Crown。正直他に気になってる子いなかったのですがパフォーマンスがとにかく良い!! この曲の振り付けかなり難しい(他もそうですが)と思うんですけど、完璧にこなした上で歌もかなり安定感あって良かったです。個々のスキルがそもそも高かった上にチームでの曲の解釈というか魅せたいポイントを意識して出来てたのかなとか思います。カンイェソと奈子の声似てね??? あとましろちゃんと最初組んでた比屋定和さん今回も同じチームだ!!みたいな胸アツポイントもありつつ、同じJグループの久保玲奈さんボーカルヤッバいっすね……最初出てきた時から凄かったけど今回ちょっとずば抜けてインパクトありました。

 

Our Season - 다섯 번째 계절(SSWFL)(五番目の季節)

www.youtube.com

我らがルォフェイのいるチーム・Our Season。おまごる「五番目の季節」カバーということで真っ白な衣装でパフォーマンスを披露しました。いや妖精やん。

ミミのラップというか呟くようなパートが入ったりゆあたまスンヒの歌唱力によるハイパー伸びやか高音パートなど難易度の高い曲でしたがキム・ボラのボーカル力(ぢから)で見事に消化。瑞々しい雰囲気がチーム全体から伝わる良いパフォーマンスでした。

とりあえずこれ読んでる人は上の動画の1:45くらいからのルォフェイとキム・ボラのコーラス観てください。K-POP屈指の良い画です。

あとこの曲でCグループの双子ちゃんが対決してたのも面白い展開でしたね。

 

Charismask - MIC Drop

www.youtube.com

最初期から推してるけど分量少な過ぎて悲しくなるワンヤーラが所属のCharismask(カリスマスク)チームはBTS「MIC Drop」に挑戦。スキル面の問題で中間発表ではメンターからコテンパンに言われてたチームですが、本番では成長した姿を見せました。

やはりユエぴのパートは圧巻で、持ち前の美声にヴァイブスの乗ったラップがもう最高。これまでの不遇は全部このための伏線ですよねと言いたいところですが映んないことには票入らないからな~~~~Mネめ~~~~~~~。

この曲ラップメインだから歌出来ても厳しいだろうな~というところはありますね……。発声からして違うだろうし。上手い子は上手いけどね。あと微妙に原曲と違うっぽい箇所があるのも気になるんだよな……合いの手の有無とか。

 

q-teen - Pretty U

www.youtube.com

今回一番のダークホース。火気厳禁もズーグァがいるので気になってはいましたが、そんなに注目はしてませんでした(予告の時点でマイドロチーム楽しみ過ぎて忘れてたのもある)。が、蓋開けてみたら何このカワイイ子たちは!! しかもチームとしてのバランスも良いし!! ズーグァ良かったねえ!! とにかく一回観てもらった方が早いんで観てください。良いです。

 

Red Moon - The Eve

www.youtube.com

こちらもTOP9に選ばれたメンバーの多いグループ。個々のスキルが高く順当に行けば勝利するだろうなーという印象でしたが、こちらのチームも中間発表でちょっとゴタゴタが……。9人もいるしパート分けとか大変だよね! 生き残りたいし! (と中立の立場を示しておく……笑)

本番でも見事なパフォーマンスを披露したのですが「表情管理に力入れ過ぎ」との評価も。接戦の末「Pretty U」チームに勝利を譲ることになりました。

今回もルイチー様ハンパない歌とダンス、それを彩る表情管理能力を魅せた訳ですが終わってみたらこの評価だったのでちょっとな~~~とは思いましたがこのメンツで上手いの当たり前なのでそういう意味の感動は無かったですね。上手い下手の問題でなく。安定感あるのでこのグループはどう転んでもしばらく脱落しないんだろうなーという。

 

所感

全体を通して、ダンスはともかく歌唱スキルの面で差が目立ったように感じます。ここは指導をちゃんとしないとどうにもならないのではと思うのですが、練習期間がどれくらいあるのか、どういった指導が行われているのかが放送されないのでなんとも言えないな、と……。特に男性グループのカバーだとキーの問題もあるのですが、その点「Pretty U」チームの勝利は選曲も個々のスキルも噛み合ってた結果ではないでしょうか。「The Eve」のチームが負けた理由を勝手に分析すると、「スキル面以外の魅力」の有無なのかなと。デビューしてしまえばダンスや歌が上手いのは当たり前で、「上手い」という感想の前に別のものを感じさせないといけない。だからこそメンターは「上手いだけ」「力入り過ぎ」といったような評価を下したのだと思います。まあカッコよかったしルイチーはデビュー出来ると思うのでそんなに心配してないけど。スキルが高ければ高いほどガルクラコンセプトはキマりやすいこともあり、アイドル的な「ヘタウマ」の魅力を、スキルが十分にある状態(=「ウマウマ」?)でやることの難しさがあるのだろうなと素人ながら思いました。

あともう1個気になったのが何故全曲サビにユニゾンを入れるのかということですね。全員のボーカルが同じ音程を取れていれば気にならないのですがそうでないと中々厳しいものがあり、パート分けによる分量の是正の意図があったとしても、完成度が低く見えるようなディレクションはちょっとなあ……。

1回目投票締め切りが4話放送翌日なので、放送週が1週間違うことによってかなり票数に差が出てくるのも気になります。視聴者は1日1回、セルと個人に3票ずつ投票出来るので、単純計算で最大2(セル+個人)×7(1週間)×ファンの数、となり、パフォーマンスを観てから投票先を決める人は4話観て印象に残った子に投票してもその時点で1,2話で目立った子や3話で頭角を現した子との差が開いている可能性がある訳です。EBSの「The Eve」チームは既にファン層を獲得している子も多いのでその辺りも考慮しての放送順序なのかもしれませんが、それでも浮動票を集められないのはかなり痛いなあと……まあ過ぎたことを言っても仕方ないけどね……全チッケムが何故か3話放送後にYoutubeに上がったのはそういうことなのかもしれんし……。

ということでガルプラ特集第4回でした。次回(9月初週放送回)で1回目の投票結果発表が行われます……もう気持ちが落ち着きません……。とにかく多い火気厳禁の推しのうち何人が残留するのか!? 皆さんも是非この見届けてください。それでは。

 

 

この記事が面白かったら下のボタンから支援よろしくお願いします!

※頂いた投げ銭は書籍、音源、楽曲制作関連(機材やプラグイン)の購入に充てられます。あなたの支援で記事のクオリティが上がる!